本文へスキップ

高橋クリーニングは、染み抜き・特殊処理で ファッション価値を蘇らせるお店です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0156-25-2343

〒089-3713 北海道足寄町南3条2丁目4番

染み抜き匠の技

しみ・黄ばみ 嫌な思い出 落とします!
クリーニング店を利用して最も違いがわかるものが「しみ抜き」です。
和服やシルクインポートドレスなどデリケートで通常のクリーニング店では
扱えないようなものでも高橋クリーニングなら復元可能です

高橋クリーニングだけのこだわりの技

高橋のしみ抜きは素材にストレスを与えません

通常どこのクリーニング店でもしみ抜きをするときには専用の「ヘラ」や「ブラシ」を使用するのが常識ですが、これは生地に摩擦とストレスを与え繊維を傷めるリスクがあると考えます
当店は薬剤をやさしく馴染ませ、生地にストレスを与えない為に先の丸いガラス棒を全品に使用します。
  • 染み抜きの基本は生地を傷めないこと。
ヘラやブラシを使うとその分生地にかなりのストレスがかかります。
万が一でも生地を傷める可能性があってはいけません。
和服、ちりめんやジョーゼット、スカーフ、ネクタイなどのデリケートな染み抜きは正に
染み抜き工房の真骨頂といえます



和服に付着した10年以上前のシミ
和服しみ抜き前和服しみ抜き後
写真は素人なので色が変わって見えますが実際は同じ色です

和服に付着した10年以上前のシミ

胸ポケットに挟めていた蛍光ペンのパンク このようなシミでも除去可能!









豊富な薬剤

  • 先代から引き継いだものも含め、実に100種類以上の薬剤ストックがあり当店染み抜きに活躍しております。
  • 染み抜きは化学です。ケミカルメーカーから技術開発委託をされる化学者との人的パイプがあり、化学知識の助言を仰いだり薬剤開発の依頼をするなど化学的根拠の裏づけになっています。

難易度の高いシミ除去

  • ワイン、コーヒー、お茶等は勿論、和服の古い黄ばんだ黄変や、マスカラ、
  • ヘアカラー、瞬間接着剤、色移りの除去などおおよそのクリーニング店では処理できないものでも当店なら大丈夫!
  • 当店はやる気のある同業他社に技術指導も行っております。除去しきれないシミの相談に乗り解決に導いています






一期一会(いちごいちえ)
『あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう』の意味。



shop info.店舗情報

染み抜き工房 高橋クリーニング

〒089-3713
北海道足寄町南3条2丁目4
TEL.0156-25-2343
FAX.0156-25-2344

ensekigaisen.htmlへのリンク